千原台まきぞの幼稚園

学校法人 宇野学園



『楽しい遊び教育』


教材は、子どもに与えたとき、なんとなくおもしろそうだという感情が沸き、興味を持てるものでなくてはなりません。「これ何だろう、どうするんだろう、さわってみようかな、やってみたいな」という気持ちにさせるものでなくてはなりません。最初だけでなく、興味を持続させることも大切です。


『教育方針』


(1)自主自律の精神の芽生えを大切にする。
(2)幼児にふさわしい環境の中でいきいきした遊びを重視する。
(3)一人ひとりの子どもを大切にする。


『教育目標』


こんな子どもに
1.健康で明るい子ども
2.情操豊かで創造力に富む子ども
3.優しい心を持ち、お互いに助け合う子ども
4.仲間の中ではっきり主張できる子ども
5.我慢強くやりぬく子ども
6.ありがとうの言える子ども


【 年 少 】

1)挨拶(おはようございます・さようなら)がはっきり言える。
2)後片付け(みんなで)が出来る。
3)衣服の着脱が出来る。
4)名前を呼ばれたら、はっきり返事が出来る。


【 年 中 】

1)挨拶(おはようございます・さようなら)・ありがとう・ごめんなさいが言える。
2)衣服の着脱(自分の場所に整理して置ける)が出来る。
3)人の話がしっかり聞ける。
4)言われなくても手洗いが出来る。
5)行き先が言える。


【 年 長 】

1)誰にでも進んで挨拶が出来る。
2)他の事にも気付いて行動できる。
3)小さい子の面倒を見る等。
4)友達と一緒に遊んだり、譲り合ったり(遊具等)出来る。
5)人の話をよく聞ける。